2010年08月08日

自分のための人生(1)

自分の人生に「ごまかし」は許されない。

私もよく経験したことだが、過去について「ああすればよかった」と悔やみ、遠い先々のことまで考えて不安や恐怖にかられるものである。
過ぎ去ったこと、まだ見ぬ明日、自分の力ではどうにもならないこと、に心をまどわせるのはやめよう。
「今」この時の懸命に生き抜く者だけに「未来」は約束されるのである。
今日一日を、自分をごまかさずに生きること、「自己実現」への最短距離はそれしかない。

人生、「この程度」で終わらせてはならない。

現代に生きる人々がとらわれているものがある。
習慣や、伝統的な考え方のうちで、自己実現の邪魔になるような感じ方、考え方、あるいは思い込みなどだ。
これらでは、薬よりも何よりも、心の持ち方が大切である。
禅宗などの悟りといったものにきわめて近い。

いい意味での刹那主義を大切にする。

第一に、全ては自分で選択することができるということである。
その選択とは、普段、選択できないものと考えられているような自分の感情とか、幸福を選び取ることも含まれる。
人とはその人自身の選択したものの総体である。

第二に、現在を大切にするとういことである。
今を大切にした人にだけ、輝く未来が来る。



■ホーライのブログ集
http://knowledge-forest.seesaa.net/

■医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

■ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

■ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.ne

posted by ホーライ at 07:05| Comment(0) | 自分のための人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。